2012.01.06

元日本代表DF市川大祐が水戸に完全移籍「チームのために頑張る」

 水戸は6日、清水と契約満了になっていた元日本代表DF市川大祐の獲得を発表した。

 日本代表史上最年少記録となる17歳で国際Aマッチデビューを果たし、2002年日韓ワールドカップでも活躍した市川は、2010シーズン終了後に下部組織からプレーしていた清水を離れ、J1に昇格した甲府に加入。J1リーグ22試合に出場したが、チームは18位でJ2へ降格となり、契約満了となった市川はトライアウトに参加するなど、移籍先を探していた。

 市川は水戸の公式HP上で、「今年から水戸でプレーすることになった市川大祐です。チームのために一生懸命頑張ります」とコメントしている。

[写真]=JPFA

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る