2012.01.06

U-23日本代表の主将・山村が元日婚「ロンドンに連れて行きたい」

 女優の三村恭代(26)さんと元日に入籍したことを明らかにした、流通経済大学に所属し、来季の鹿島入団が内定しているU-23日本代表MFの山村和也(22)が、5日に行われた第60回全日本大学サッカー選手権大会のJ内定者サイン会に参加。入籍について語った。

 2012年は、プロの世界に飛び込み、主将としてオリンピックに出場するチャンスのある、山村にとっては人生の節目となる年。そんな重要な年の始めに入籍を発表した山村は、「今年は自分にとって節目の年になるし、一からのスタートになる。そういう年を一緒に頑張って、楽しいことも辛いことも乗り越えて行こうと思える人だった。自分としては良いタイミングだと思う」と話した。

 1、2年前から結婚を意識し、2、3カ月前に真剣に入籍を考え始めたという山村は、昨年の11月23日にプロポーズ。山村の地元である長崎市で2012年元日に婚姻届を提出したという。プロポーズは恭代夫人の実家でしたというが、「プロポーズの言葉は?」という質問に山村は、「それは秘密です」とにこやかに答えた。今年はオリンピックなど多忙な日々が続くため、結婚式は来年以降になるようだ。

 ロンドン・オリンピックについては、「まずはけがを治してメンバーに入り、試合に立てるようにしたい」と謙虚に話した山村。しかし、「ロンドン行きが決まったら、夫人を連れて行くか?」との問いには、「メンバーに入ったら連れて行きたいし、来てほしい」と照れながら答えた。

 けがからの復帰、プロ生活のスタート、そしてロンドン・オリンピック。激動の年となる2012年を、山村は最愛のパートナーとともに突き進んでいく。

[写真]=東和正

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る