2012.01.01

ACLを見据えるFC東京MF石川「自分たちの成長につながる」/天皇杯

 1日に第91回天皇杯全日本サッカー選手権の決勝が行われ、FC東京が4-2で京都を下し、初優勝を果たした。

 以下、FC東京DF森重真人、MF石川直宏のコメント。

■森重真人
「(2点目の)無回転FKはうまくいった。練習では一回も決めたことがないので」

「先制されたけど、今ちゃん(今野)が決めてくれて、あれがすごく大きかったです。点差ほど楽な内容ではなかった。ルーカスの3点目で気持ちが楽になった」

「コーチ、スタッフにアドバイスをもらいながら、考えながらの1年でした。本当に周りの人のおかげでやってこれた。感謝しています。来季はACLでも結果を残したいです」

■石川直宏
「相手が出てきてくれたので、バランスを見ながら、そこを突くことができた。これまで、先に点を取って追いつかれるようなケースもあったけど、今日は慌てずに戦うことができた」

「J2での1年で試合をするたびにたくましくなったと思う。やれるんだ、変われるんだ、という実感が生まれていった。来季はJ1の舞台でよりたくましくなった姿を見せたい」

「(ACLは)海外での戦いをチームとして経験できることは大きい。代表とかで個人では経験できるけど、アウェーでの戦いや海外で戦うことをチームとして経験できるので、それが自分たちの成長につながると思う」

「新しい監督が来ても、今のベースを生かすことが重要。それを出せれば強くなると思う」

「(大熊監督は)試合後に『感動した』と言ってくれた。そういうのは初めてのことなので、とてもうれしかったし、ありがたかった」

「まだ足りないと思う部分はシーズン中もあったし、もっと高めていかなければいかないこともたくさんある。J1で課題やモチベーションを見つけて、J2でやってきたチームとして戦うことをもっともっと積み上げていきたい」

[写真]=足立雅史

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る