2011.12.30

U-23日本代表が2月の五輪最終予選に向けてグアムキャンプを実施

 JFA(日本サッカー協会)は30日、来年1月14日から22日まで行われるグアムキャンプに臨むU-23日本代表メンバーを発表した。

 同キャンプは、来年2月5日に行われるロンドン・オリンピック最終予選のU-23シリア戦、同22日にマレーシアで行われるU-23マレーシア代表戦に向けての準備として行われる。

 メンバーには、クラブ・ワールドカップで活躍した柏DFの酒井宏樹や主将の流経大MF山村和也、名古屋FW永井謙佑ら26人が選ばれている。

 関塚隆監督は、「現在、同グループ2位のシリアにアウェーであっても勝利することが、最終予選突破への大きな前進になります。チーム内で切磋琢磨し、個人としてチームとしても成長の歩みを止めないことが大事。しっかりと良い準備をして、結果を残したいです」とコメントしている。

[写真]=足立雅史

■U-23日本代表候補
GK
権田修一(FC東京)
大谷幸輝(浦和)
増田卓也(流経大/広島内定)
安藤駿介(川崎)
DF
薗田淳(川崎)
比嘉祐介(流経大/横浜FM内定)
大岩一貴(中央大/千葉内定)
鈴木大輔(新潟)
吉田豊(甲府)
丸山祐市(明治大/FC東京内定)
酒井宏樹(柏)
濱田水輝(浦和)
MF
山本康裕(磐田)
清武弘嗣(C大阪)
山村和也(流経大/鹿島内定)
齋藤学(愛媛)
山田直輝(浦和)
東慶悟(大宮)
山口蛍(C大阪)
登里享平(川崎)
扇原貴宏(C大阪)
高橋祥平(東京V)
FW
永井謙佑(名古屋)
山崎亮平(磐田)
大迫勇也(鹿島)
杉本健勇(C大阪)

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る