FOLLOW US

決勝進出を逃したC大阪の清武「FC東京は強かった」/天皇杯

 第91回天皇杯全日本サッカー選手権準決勝が29日に行われ、FC東京とC大阪が対戦。1-0でFC東京が勝利し、初の決勝進出を決めた。

 試合後に、敗れたC大阪のMF清武弘嗣は以下にように語った。

「FC東京は強かったです。最後に(レヴィー・クルピ)監督にタイトルを取らせてあげられなくて本当に残念。自分たちにもチャンスがあったけど、決められなかった。その差が出ました」

「チームとしてもいつも通りのプレーができなかった。相手のプレスが厳しかった。ただ、終わったことなので、へこんでいてもしょうがないし、忘れて少しゆっくり休みたいです」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA