FOLLOW US

天皇杯決勝は初のJ2対決…京都が横浜FMを破る/天皇杯

 第91回天皇杯全日本サッカー選手権準決勝が29日に行われ、横浜FMと京都が対戦した。

 横浜FMが守り、京都が攻める展開となったが、先制したのは横浜FM。42分に中村俊輔のスルーパスから抜け出した渡邉千真が、GKもかわしてシュートを流し込み、ゴールを奪っている。

 一方、1点をリードされた京都も、50分に工藤浩平の豪快なミドルシュートで後半早々に同点に追いつく。そして72分にはドゥトラが直接FKを叩き込み、京都がついに逆転に成功する。しかし、京都がそのまま逃げ切るかと思われた後半ロスタイム、大黒将志の同点ゴールで、横浜FMが土壇場で試合を振り出しに戻した。

 2-2で突入した延長戦では116分に京都の久保裕也が、勝ち越しゴールを奪取。その後に1点を加えた京都が4-2と打ち合いを制し、優勝した82回大会以来9年ぶりの決勝進出。来年1月1日の決勝戦で、FC東京と対戦する。

[写真]=山口剛生

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA