2011.12.26

フィテッセ移籍のハーフナー、代表新ユニをまとい「結果を残したい」

 日本サッカー協会は26日、さいたまスーパーアリーナでサッカー日本代表「結束式」を行い、2012年から着用される各カテゴリーの日本代表新ユニフォームを発表した。

 フィテッセへの移籍が決まっている日本代表FWのハーフナー・マイクは、新ユニフォーム発表の後、被災地の福島から招待された子ども50人たちとボールを蹴り合い、子どもたちとの試合では、打点の高いヘディングを披露するなど会場を沸かせた。

 ハーフナーはフィテッセ移籍について、「新しいステップなので、しっかり頑張りたい」とコメント。ブンデスリーガのヴォルフスブルクなどから様々なオファーを寄せられた中でフィテッセを選んだ理由については、「最初の一歩だし、いきなりトップリーグではなくて、徐々に成長していきたかった」と話している。

 チームメートとなる日本代表DF安田理大とは、まだ話していないというが、「同じ日本人選手がいるのは心強いか?」と尋ねられると、「そうですね。言葉の壁もあまりないと思うし、しっかりとチームに溶け込みたい」とコメントした。

「しっかり結果を残して、良いシーズンを送れるように頑張りたい」と話したハーフナー。2011年、J1リーグで日本人トップの17得点を挙げ、日本代表でも初ゴールを記録したストライカーは、さらなる飛躍を目指し、オランダに旅立つ。

[写真]=足立雅史
 

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る