2011.12.20

選手会の慈善試合に小笠原、伊野波らの参加が決定

 JPFA(日本プロサッカー選手会)は19日、仙台で23日に行われる「クリスマス・チャリティーサッカー2011」の追加参加選手や両チームの正式名称などを発表した。

 東北に縁のある選手たちで構成される東北選抜の名称は「東北ドリームス」、JPFA選抜は「JAPANスターズ」に決定。東北ドリームスの監督は加藤久氏、JAPANスターズは山本昌邦氏が務めることになった。

 また、東北ドリームスには仙台DF角田誠、鹿島MF小笠原満男、JAPANスターズにはハイドゥク・スプリトDF伊野波雅彦、川崎DF小宮山尊信らが参加することも決定。しかし、参加予定となっていたシュトゥットガルトFWの岡崎慎司は、クラブスケジュールが合わず辞退することになっている。

 小笠原は、「これだけ多くの仲間たちと東北に集うことができて大変光栄です。みなさんに喜んでいただけるように全力でプレーしますのでよろしくお願いします」とコメントを発表している。

 追加で発表された参加選手は以下のとおり。

■東北ドリームス
・角田誠(DF/仙台)
・東浩史(MF/愛媛)
・小笠原満男(MF/鹿島)

■JAPANスターズ
・本間幸司(GK/水戸)
・伊野波雅彦(DF/ハイドゥク・スプリト)
・小宮山尊信(DF/川崎)
・土屋征夫(DF/東京V)
・國吉貴博(MF/鳥栖)
・佐藤勇人(MF/千葉)

※JAPANスターズで出場予定のGK関憲太郎(横浜FC)は、東北ドリームスでの出場に変更

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る