2011.12.17

高円宮杯U-18チャンピオンシップで広島ユースが優勝

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 チャンピオンシップが17日に行われ、札幌U-18と広島ユースが対戦した。

 試合はプレミアリーグウエストの優勝チームである広島ユースが、プレミアリーグイーストの優勝チームの札幌U-18から、後半に3点を奪取。札幌U-18の反撃を1点に抑えた広島ユースが3-1で下し、優勝を飾っている。

「高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 チャンピオンシップ」は、昨年まで行われていた「高円宮杯全日本ユース(U-18)選手権」が再編され、今年から創設。全国を「プレミアリーグウエスト」、「プレミアリーグイースト」に分けてリーグ戦を行い、東西リーグの優勝チームである広島ユースと札幌U-18が、高校年代日本一を懸けてチャンピオンシップに駒を進めていた。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る