FOLLOW US

選手会主催のチャリティーマッチに川口、大津らが参加決定

 9日、JPFA(日本プロサッカー選手会)は、「クリスマス・チャリティーサッカー2011」の一環として、23日に行われる「東北選抜」対「JPFA選抜」のチャリティーマッチに出場する「JPFA選抜」の追加選手を発表した。

 磐田GKの川口能活、東京VのGK土肥洋一、熊本MFの仲間隼斗に加え、ボルシアMGに所属するU-22日本代表MFの大津祐樹も名前を連ねている。

 ベテランの川口は、「他の選手と一緒に、継続した復興支援をアピールすることができれば」とコメント。先月のロンドン・オリンピック(五輪)アジア最終予選で活躍した大津は、「たくさんの人たちに今回のチャリティーサッカーに興味をもってもらいたい」と話している。

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO