FOLLOW US

なでしこ佐々木監督が女子サッカー年間最優秀監督の最終候補3名に選出

 5日、FIFA(国際サッカー連盟)とフランス誌『フランスフットボール』は、2011 FIFAバロンドールの女子サッカー年間最優秀監督の最終候補者3名を発表した。

 最終候補には、今夏にドイツで行われた女子ワールドカップで、なでしこジャパンを初優勝に導いた佐々木則夫監督が選出。その他には、なでしこジャパンと決勝で対戦したアメリカ代表のピア・サンドヘージ監督、フランス代表のブルーノ・ビニ監督が選ばれている。

 最終受賞者は、2012年1月9日にスイス・チューリッヒで行われるセレモニーで発表される。

[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA