FOLLOW US

大津がドイツから古巣・柏の優勝を祝福「まじ感動した、嬉しすぎる」

 3日のJ1最終節で浦和に3-1で勝利し、J1復帰1年目での優勝を果たした柏。この一戦をドイツから見守ったボルシアMGの大津祐樹は、古巣・柏に祝福の言葉を送っている。

 浦和戦のキックオフ前、ツイッターを通じて「絶対勝つ。おれもドイツから一緒に闘う」と、メンバーからの寄せ書きが記された柏時代のユニフォームを公開していた大津は、柏の優勝決定後に次のようなメッセージを発信した。

「半端ないって。リアルタイムでずーと見てました。まじ感動した。嬉しすぎる…。今度は自分の番。(風邪を)早く治して来週からがんばりやす。もっと上手くなって試合出たい。優勝もしたい」

 11月27日のロンドン五輪アジア最終予選・シリア戦で決勝点をマークした大津は、ドイツに戻る直前の28日に柏のクラブハウスを訪問。久々の帰国の機会を生かし、古巣のメンバーとの旧交を温めていた。

[写真]=千葉格

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA