2011.12.03

G大阪・遠藤「西野監督と一緒にクラブW杯に出たかった」/J1最終節

 J1最終節が3日に行われ、G大阪は敵地で清水と対戦した。前半に清水に先制される苦しい展開だったが、G大阪は逆転に成功。3-1で勝利を収めた。しかし、柏が浦和を下したため、逆転優勝とはならなかった。



 試合後、遠藤保仁と加地亮は以下のように語っている。

遠藤保仁
「優勝できなくて残念な気持ち。ハーフタイムで他のチームの結果を知っている人と知らない人がいる状態でした。でも、試合が終わった後に誰もピッチに入ってこなかったので、優勝できないことがわかった。前半の失点は早い時間だったので、慌てなければ盛り返せるだろうと思っていた。その後、2点差までつけてひっくり返すことができたので、ガンバらしいサッカーができたと思う」

「今シーズン最後のゲームで、西野さんも最後のゲームだったので、しっかり勝って終わりたかったからそれは良かったです。ただ、やっぱり監督と一緒にクラブ・ワールドカップに出たかった。でも感謝の気持ちでいっぱいです」

加地亮
「すごく残念。だけど、やることはやった。仕方がないという気持ちです。最後まで粘り強くやれたのはよかった。最後なので、内容よりとにかく勝ちたかった。ガンバらしいサッカーがしたくて、それができて勝てたのはよかった。自分たちが勝ち切れないで、勝ち点を取れずに3位になってしまったので、その結果 は受けとめたい。ホームで甲府に負けたのが響いた。結果的にそれがきつかった」

[写真]=高見直樹

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る