2011.12.03

鳥栖、札幌のJ1昇格が決定…徳島は一歩及ばす/J2最終節

 3日にJ2最終節が各地で行われた。



 J1昇格をほぼ決定づけている2位・鳥栖は、ホームで熊本と対戦。常に先手を許す苦しい展開となるが、1-2で迎えた76分に木谷公亮が同点ゴールを決めて、2-2で引き分けた。

 3位・札幌はホームでJ1昇格、J2初優勝を決めているFC東京と対戦。大勢のサポーターの大声援を背中に受ける札幌は、40分に内村圭宏が先制点を奪うと、前半ロスタイムにも内村が加点。後半、FC東京に1点を返されるものの、何とかリードを守り切り、2-1で勝利を収めた。

 アウェーで岡山と対戦した4位・徳島は、48分にPKのチャンスを得るも、キッカーの徳重隆明が2試合連続となる失敗。先制点のチャンスを逃すと、最後まで相手ゴールを割ることができず、後半ロスタイムに失点し、0-1で敗れた。

 この結果、勝ち点69で2位となった鳥栖と勝ち点68で3位となった札幌がJ1昇格。鳥栖は初昇格、札幌は4年ぶりのJ1昇格となった。徳島は勝ち点65の4位に終わり、悲願のJ1初昇格とはならなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る