FOLLOW US

東京Vの元日本代表FW巻誠一郎が負傷離脱

 30日、東京Vは元日本代表FW巻誠一郎が、負傷離脱したことをクラブの公式HPで発表した。

 巻は、27日のJ2第37節の北九州戦で負傷し、23分に途中交代していた。診断の結果、左足首骨挫傷と診断され、全治までに1カ月程度を要する見込み。

 巻は今季途中から東京Vに加入。14試合に出場し、3ゴールを挙げていた。

[写真]=山口剛生

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO