2011.11.25

柏、名古屋、G大阪の来季ACL出場が決定…韓国、中国は3.5枠に減少

 AFC(アジアサッカー連盟)は24日、2012シーズンに行われるAFCチャンピオンズリーグ出場チーム数の各国の枠を発表し、日本の出場枠は従来どおり「4」となった。

 これにより、J1リーグ3位以内が決定している柏、名古屋、G大阪は、来季のAFCチャンピオンズリーグに出場することが決まっている。もう1枠は、2011年度天皇杯優勝クラブに与えられ、勝ち残っている柏、名古屋のいずれかが優勝した場合は、リーグ戦4位のチームに与えられることになる。

 一方、昨シーズン4つの出場枠を持っていた韓国と中国は、1枠がプレーオフへと回り、ともに3.5枠に減少している。

 AFCチャンピオンズリーグ2012のグループステージ組み合わせ抽選会は、12月6日の日本時間17時にマレーシア・クアラルンプールで行われる予定。

[写真]=野口岳彦

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る