FOLLOW US

湘南がアジエルの退団を発表「もっとサポーターを笑顔にしたかった」

 24日、湘南はMFアジエルが契約満了のため、今季限りでクラブを退団することを発表した。

 アジエルは、退団に際し、クラブの公式HPでコメントをしている。

「今シーズンをもってベルマーレを離れることになりました。6年間という長い期間在籍し、僕にとって日本は第2の故郷となり、ベルマーレは家族同然の存在となりました。愛するベルマーレを去ることは寂しいのですが、クラブと共に話し合い決断しました」

「ベルマーレにかかわる全ての選手やスタッフから“アレグリア(喜びや楽しさ)”を感じていました。素晴らしい雰囲気だからこそ、僕は6年もの間ベルマーレでプレーし続けました」

「もっとゴールやアシストを決めてサポーターを笑顔にしたかった。それだけが心残りです。でも、残された試合でサポーターの皆さんにアレグリアを感じてもらえるように、身体全体で表現したいと思っています」

「ベルマーレは若い選手たちがどんどん育ってきているので、ベルマーレの将来はみんなに任せ、僕はこれからもチームを応援し続けていきます。サポーターの皆さんにもベルマーレを応援し続けてほしいと願っています。J1昇格のために、これからも皆さんの力を貸してください」

 アジエルは、2006年に湘南に加入し、今季は33試合に出場、4ゴールをマーク。クラブ在籍6シーズンは、クラブの外国人選手として歴代最長となる。

 また、今季ホーム最終戦となる、26日のJ2第37節の札幌戦後には、アジエルからサポーターへの挨拶が予定されている。

[写真]=野口岳彦

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA