2011.11.24

なでしこ宮間がアジア最優秀女子選手賞を獲得…佐々木監督とともにW受賞

 23日にマレーシア・クアラルンプールで『AFC ANNUAL AWARDS 2011』が行われ、岡山湯郷に所属するなでしこジャパンMF宮間あやが最優秀女子選手賞を受賞した。

 宮間の受賞にあたってのコメントが、AFC(アジアサッカー連盟)の公式HPに掲載されている。

「受賞したことは大きな驚きで、この素晴らしい1年間で私に関わってくれた全ての人に感謝したいです」

「とても素晴らしい1年を送れましたが、既にオリンピック出場を決めているチームにとって、来年も重要な1年になります。もしもチームとして一体となり、強豪との試合に時間をかけられるのであれば、金メダルを勝ち取れるチャンスも十分にあると思っています」

 宮間は今夏にドイツで行われた女子ワールドカップで、なでしこジャパンの初優勝に貢献。ロンドン五輪アジア最終予選にも全試合出場し、出場権獲得を決めていた。

 また、なでしこジャパンの佐々木則夫監督も最優秀男子監督賞を受賞している。

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る