2011.11.22

U-22日本代表ファン1100人が選ぶ最も期待する選手は大迫と山田直

 U-22日本代表は22日、ロンドン・オリンピックへの出場権を懸けたアジア最終予選でバーレーンと対戦する。過酷な中東でのアウェー戦を前に、『SOCCERKING』ではアンケートを実施。招集メンバーの中で期待する選手を選出してもらい、1139人が意見を寄せた。

 最も得票数を集めたのは、鹿島のFW大迫勇也(193票)。Jリーグで結果を残し、同代表でもコンスタントに出場を記録。2011ヤマザキナビスコカップ決勝の浦和戦で、チームをタイトル獲得に導く一撃を決めた。伸び盛りの若武者には、「大迫の得点でロンドンへの道を切り開いてくれ!!」といった期待の声が多く寄せられている。

 2位には僅差で浦和の山田直輝(187票)がランクイン。豊富な運動量で中盤を活性化させ、チームの中心になれる山田にかけられる期待は大きい様子。以下、3位には海外組からただ一人選出されたボルシアMGの大津祐樹(151票)、4位には絶対的なスピードでゴールへと迫る名古屋の永井謙佑(147票)、5位には正確なクロスボールで首位柏の躍進を支える酒井宏樹(84票)と続いている。

 試合を迎える選手たちに対しては、「これからの日本サッカーを引っ張っていく存在。一回の試合を大切に、そして必ず何かを得て、それぞれのクラブで生かしていってほしいです」「中東勢は手強いが、何としてもロンドンへ行ってください!」といった応援の声が届いた。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る