2011.11.22

J1復帰のFC東京が大熊清監督の退任を発表「感謝の気持ちでいっぱい」

 FC東京は22日、大熊清監督と来季の契約を結ばないことを発表した。後任については決定次第、発表する見通し。

 1999シーズンら2001シーズンまでFC東京の指揮を執っていた大熊監督は、U-20日本代表監督や日本代表コーチを経て、2010シーズンの途中からFC東京の監督に復帰。J2に転落した今季も指揮を執り続け、チームをJ1昇格に導くとともに、J2初優勝も達成していた。

 大熊監督はクラブの公式HP上で、次のように述べている。

「1年で優勝してJ1に戻ることができ、本当によかったと思っています。このJ1復帰は、スポンサーの方々のご支援、ファン・サポーターみなさまの力、選手・スタッフの頑張り、それ以外にも応援して下さったさまざまな方々のご支援・ご協力があったからこその結果だと思っています」

「みんなの力が一つになったクラブ力がJ1復帰・J2優勝につながったと思っています。短い期間でしたが、FC東京に関わる全ての皆さまへ感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました」

[写真]=山口剛生

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る