FOLLOW US

ゴン中山夫妻が「プラチナ夫婦アワード」を受賞…現役続行に意欲

 第4回プラチナ夫婦アワードの授賞式が22日、東京都内で行われ、札幌に所属する中山雅史と女優の生田智子さんが出席した。同賞は、プラチナのように永遠に色あせず絆を深める夫婦に贈られる賞で、2008年から毎年授与されている。

 中山は受賞に当たり、「数ある中から選んでいただき、非常に光栄です」とコメント。1996年3月31日に入籍し、日数に換算すると5714日が過ぎたことを知らされると、「15周年は感じていましたが、日数にして一日一日でみると、よくここまでともに生活してこられたな、と思います」と感慨深げに話した。

 また、中山は夫婦円満の秘訣について、「自分の言ったくだらないことに笑ってくれる。お互いに相手を束縛することがないので楽ですね」と回答。生田さんは中山の良いところについて、「仕事に向かう姿勢です。自分の仕事に誇りを持っている。よく続けられるな、と思います」と語り、プロサッカー選手として活躍を続ける夫を尊敬していると明かした。

 最後に、中山は同賞に選出された理由について問われると、「分からないですね(笑)。でもサッカー選手として長くやっていて、(長く夫婦である続けることにも)合致したんじゃないかと思います。受賞の際には『芸能部門』と言われて胸騒ぎがしましたが、まだまだ現役としてやっていきたい」とコメント。現在はひざの負傷により戦線離脱中で、今季中の復帰は困難だと伝えられているが、故障を完治させ、現役生活の続行を目指すと明言している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO