2011.11.22

大迫「先制点を取れれば日本のサッカーができる」/ロンドン五輪予選

 U-22日本代表は22日、ロンドン・オリンピックへの出場権を懸けたアジア最終予選でバーレーンと対戦する。

 決戦を翌日に控えた21日、若き日本代表の大迫勇也は、「中東にしてはピッチ状態は良い。勝つことだけを考えてやりたい。試合の入り方が大事になる。先制点を取れれば日本のサッカーができるので頑張りたい」とコメント。勝利のためのポイントとして先手を取ることを挙げた。

 また、酒井宏樹は、「アウェーの試合で大きな意味があると思う。90分を通して勝てればいい。難しい試合になるのは分かっているので、1-0でも2-0でもいい。とにかく勝ちたい」と、勝ち点3獲得へ意欲を見せている。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る