FOLLOW US

G大阪・佐々木「話にならないくらい全然だめだった」/J1第32節

 J1第32節が19日、各地で行われ、優勝争いを繰り広げるG大阪は新潟と対戦した。勝ち点3を積み重ねたいG大阪だったが、2点を先制される。執念で2点を返したが、結局、2-2の引き分けで終了。試合後、G大阪の選手たちは以下のように語った。

佐々木勇人
「前半試合を観ていて、シュートが少ない、攻撃の枚数が少ないと感じていた。具体的な指示というものはなかったけど、前に行けということだった。負けなくて良かったという感じはない。あと2試合しかないわけだし。引き分けは痛い。勝ちたかった。(自身のプレーは)全然ダメ。話にならないぐらい。(天皇杯の 疲れも?)そんなものを言い訳にしたくないし、そんなことは言っていられない」

山口智
「(パスコースがうまく作れなかった?)相手のプレッシャーもあったっていうのはあるけど、もう少しコースを作ったら動かせたかなとは思う。でも想定内。 奪われ方が悪いというのはあった。前半は0-0でも良かったけど、失点は残念だった。2点目がもったいなかったというのもある。もう少し早く(カバーに) 行ければ良かったというのもあったし、中で対応して欲しかったというのもあった」

「勝ち点1を取れて良かったとは思わない。3取れる可能性がある中の1なので。次につながるのかもまだわからない。残り2試合しかなくて、僕は(出場停止で)あと1試合しかない」

[写真]=嶋田健一


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO