2011.11.19

名古屋が横浜FMに競り勝ち暫定首位に浮上/J1第32節

 19日にJ1第32節が行われた。

 現在3位と優勝には負けられない名古屋は、アウェーで横浜FMと対戦。試合は、13分に名古屋の小川佳純が、藤本淳吾とのワンツーから抜け出し左足で先制点を奪取。一方、横浜FMも大黒将志が、ポスト直撃のシュートを放つなど反撃するが前半は、1-0で名古屋がリードして折り返す。

 後半に入ると、一進一退の攻防が続くが、71分に横浜FMがゴール前でFKを獲得。名古屋が壁を作っている間に中村俊輔が、意表をつく形でゴールに蹴り込み、横浜FMが同点に追いつく。

 優勝に向け勝利が欲しい名古屋は、83分に左サイドで得たFKを小川がボールをゴール前に送り、増川隆洋が頭で折り返し、最後はジョシュア・ケネディがヘディングで押し込み勝ち越し点を挙げる。

 試合は、そのままタイムアップ。名古屋が2-1で横浜FMを振り切っている。名古屋は、勝ち点を65に伸ばし、この日新潟と引き分けたG大阪を抜き、20日に試合を残す柏に並び、得失点差で暫定首位に浮上した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
41pt
FC東京
34pt
川崎F
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
44pt
町田
43pt
横浜FC
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る