2011.11.17

細貝、北朝鮮戦の不甲斐ない出来を反省「何もできず苦しかった」

 15日にブラジル・ワールドカップ(W杯)アジア3次予選が行われ、日本はアウェーで北朝鮮と対戦。0-1で敗れ、アルベルト・ザッケローニ監督就任後、初黒星を喫した。

 10月に行われたキリンチャレンジカップのベトナム戦以来の先発となったアウクスブルクの日本代表MF細貝萌は、フル出場もチームを勝利に導くことはできず。自身のブログで試合を振り返り、「90分間試合に出場しましたが全く何もできずに90分がたってしまい、本当に苦しかった」と反省している。

 ただ、既に気持ちは切り替え始めているようで、「まだまだサッカー選手として成長出来るよう全力で頑張ろうと思います」と今後の飛躍に向け、力強く宣言した細貝。アウクスブルクは20日に行われるブンデスリーガ第13節で、日本代表FW岡崎慎司の所属するシュトゥットガルトとアウェーで対戦する。

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る