2011.11.09

代表入りの安田「日本に帰らないまま人生終わらなくて良かった」

 日本サッカー協会は7日、公式HP上でフィテッセの日本代表DF安田理大のインタビューを公開した。

 日本代表は、アジア3次予選で11日にタジキスタン戦、15日に北朝鮮戦をそれぞれアウェーで戦う。安田は、インテルのDF長友佑都が負傷により代表を辞退したことで追加招集を受けた。約5カ月ぶりに代表メンバー入りを果たし、ブラジル・ワールドカップ(W杯)アジア3次予選を控えた日本代表に対する思いを語った。

「一回代表に6月(キリンカップ)に呼ばれて、その後に呼ばれなくなって。もう日本代表に次に呼ばれるまでは帰らないって(ブログに)書いてしまったんで。このまま選ばれ続けなかったら、日本に帰らないまま人生終わるかもしれなかったので、選ばれてよかったです、本当に」

「本当、めぐってきたチャンスなんで、体がキツイとか言ってられないですし、実際キツくないですし。やっぱり本当に貰ったチャンスなんで、自分のプレーをどんどん出していかないと駄目だと思いますし、一回呼ばれるだけで終わるんじゃなくて、これからも定着したいなと思ってますし。本当に積極的にアピールするということがすごい大事かなと思っています」

「僕はチームの勝利のためにできることを、全力でするだけだと思いますし。それはスタメンであっても途中出場であっても、例え試合に出れなくても、本当にチームのために自分ができる仕事を、ゴールに関わるようなプレーを出たらやりたいし、出れなくてもチームを盛り上げられるように。やっぱりアウェーっていうのはね、どことやっても本当に厳しい戦いになると思うんで。しっかりその中で、監督に求められていることができたらなと思っています」

[写真]=兼子愼一郎

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る