2011.11.09

W杯予選を前に香川「日本のサッカーをして勝つことが求められる」

 7日にドルトムントに所属するMF香川真司が、ブラジル・ワールドカップ(W杯)アジア3次予選を戦う日本代表に合流。最終予選進出が懸かったアウェー2試合を前に、香川が自身のブログで意気込みを語った。

 香川は代表合流前の5日に行われたブンデスリーガ第12節のヴォルフスブルク戦で、1ゴール2アシストと大活躍。「ヴォルフスブルク戦はとてもいい内容で勝てましたし、個人的にも今はいい状態で試合に入れています!今はしっかりそれを続ける事が大事ですね」と好調をアピール。

 3次予選突破の可能性がある予選2試合に向けて、「今回の代表は、アウェー2試合ということでとても厳しい戦いになると感じています」とコメントしている。続けて「ただこういうアウェーの試合で、日本らしいサッカーをして勝つことはこれから必ず求められますし、ホーム以上にこだわっていきたいなと思います」と力強く決意を語った。

 日本代表は、11日にタジキスタン代表と15日に北朝鮮代表とそれぞれアウェーで対戦する。

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る