2011.11.06

FC東京が勝利し次節にもJ1昇格の可能性…徳島が昇格圏内の3位に浮上

 6日にJ2第34節の10試合が各地で行われた。

 アウェーで湘南と対戦した首位のFC東京は、ロベルト・セザーの2得点で湘南を2-1で下し、4試合ぶりの勝利を手にした。2位・鳥栖はホームで横浜FCに2-0で勝利し、FC東京と勝ち点4差の2位をキープしている。

 3位・札幌はアウェーで東京Vに1-2で敗戦。4位・徳島はロスタイムに2点を奪われ、愛媛と2-2の引き分けに終わったが、勝ち点59で並ぶ札幌を得失点差で上回り、3位に浮上している。

 この結果、FC東京は次節にもJ1昇格決定の可能性が出てきている。

■J2第34節
水戸 1-0 北九州
草津 0-0 富山
岡山 1-2 岐阜
鳥栖 2-0 横浜FC
鳥取 0-5 栃木
熊本 1-2 京都
東京V 2-1 札幌
湘南 1-2 FC東京
大分 1-1 千葉
徳島 2-2 愛媛

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る