2018.04.12

西野朗新監督によって日本代表はどう変わるのか? 理想のメンバーを考える

MCみっしー(左)と安田編集長(右)が西野朗新監督の初会見を振り返った
平日12時~13時に、サッカー最新情報やコアな特集などをお届けするサッカーキング公式動画番組

 平日毎日12時から放送中のWEB番組『サッカーキング ハーフ・タイム』が、西野朗氏の日本代表監督就任会見をうけて、緊急特番を企画。「“西野ジャパン”誕生!日本代表はどう変わる?」と題し、12(木)19時から生配信を行った。

 番組内ではMCのみっしー(サッカーキング編集部)と安田編集長(Jリーグサッカーキング)が同日17時から行われた会見の様子を紹介。さらに、それぞれの“願望”も含めた新生“西野ジャパン”の予想布陣を発表した。


 安田編集長は、「体が強くてボール奪取も期待できる」と大島僚太(川崎フロンターレ)を評価し、本田圭佑(パチューカ)とともにボランチで起用。オプションとして「トップ下でプレーする久保建英(FC東京)も見てみたい」と語った。


 MCみっしーは、ハリルジャパンでスタメンを担っていた大迫勇也(ケルン)に岡崎慎司(レスター)を加えた2トップを提案。さらに「W杯ではいかに一発チャンスを決められるかが重要」として、フリーキックからの得点が期待できる清武弘嗣(セレッソ大阪)を左サイドに置いた。

 この放送の模様は、サッカーキングの公式YouTubeチャンネルで全編視聴可能となっている。

“西野ジャパン”誕生! 日本代表はどう変わる?

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る