2018.03.08

J開幕から節目の25年…原副理事長「Jリーグができて日本のサッカーが変わった」

サッカーキング ハーフ・タイム
原副理事長(中央)と北條聡氏(右)
サッカー総合情報サイト

 平日毎日12時から放送中のWEB番組『サッカーキング ハーフ・タイム』が、東京・渋谷のDAZN for docomo SPORTS LOUNGEから公開生配信された。7日は「見たい!行きたい!楽しみたい!25周年のJリーグ presented by DAZN for docomo」と題し、Jリーグ副理事長の原博実氏、サッカーライターの北條聡氏が出演した。

 Jリーグは1993年の開幕から今年で節目の25年。原副理事長も「Jリーグができたから日本のサッカーが変わった」と、その成長を確信している。今季から新たな試みとして実施しているのが、金曜日開催の試合、通称「明治安田生命Jリーグ フライデーナイトJリーグ」。開幕戦のサガン鳥栖対ヴィッセル神戸では歌手の倖田來未さん、ジェジュンさん(JYJ)が来場。セレッソ大阪対北海道コンサドーレ札幌の一戦では、DAZN加入者限定でたこ焼きが食べ放題になるなど、各地で趣向を凝らしたスタジアムイベントが話題となっている。「若い世代も『金曜日の夜なら…』となっている」と、原副理事長も新規層の獲得に手応えを感じているようだ。

 昨季から明治安田生命Jリーグを配信しているDAZNについて、原副理事長は「見たいときに見れるのが今の時代に合っている」と述べ、「J1だけじゃなくて、J2とJ3も見れる。いろんなスポーツも楽しんでもらって、近くのスタジアムにJリーグを見に行ってもらえれば」と呼び掛けた。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山口
38pt
大分
37pt
町田
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
沼津
24pt
鳥取
24pt
Jリーグ順位をもっと見る