2018.06.25

「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」に出場する『ウイイレ2018』 地域代表選手が決定!

ウイイレ
日本代表のSOFIA(左)とレバ(右) ©Konami Digital Entertainment
サッカー総合情報サイト

 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、今年8月18日(土)からインドネシアで開幕する「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」でデモンストレーション競技として行われる家庭用ゲーム『ウイニングイレブン 2018』(海外名『PRO EVOLUTION SOCCER 2018』)の地域代表選手が決定したことを発表した。

 SOFIA(杉村直紀)とレバ(相原翼)がコンビを組む日本代表は、6月15日から17日にかけて中国・常州で開催された東アジア地域予選を突破し、本大会の出場権を獲得。東アジアからは日本とともに香港代表が予選を突破した。

 各地域代表は以下のとおり。

【地域】
■国
本名(年齢)/ユーザー名

【東アジア】
■日本代表
杉村直紀 選手(21)/SOFIA
相原翼 選手(17)/レバ

■香港代表
Ng Chor Kwan 選手(35)/Charles_ng
Lam wing cheung 選手(33)/gugulam

【南アジア 西アジア】
■インド代表
Ankur Diwakar 選手(27)/Volleybird0_0
Navaneetha Krishnan Ananda Murugan 選手(26)/navram9677

■イラン代表
Hassan Pajani 選手(20)/Hasan_Pes
Reza Nobakhtsarkandi 選手(19)/PunisherNB

【中央アジア 開催地域枠】
■カザフスタン代表
Utepov Rinat 選手(34)/Rinat_Aktau
Kanysh Abykenov 選手(32)/kanysh86

■インドネシア代表
Coming Soon

【東南アジア】
■ベトナム代表
Le Doan Thanh Tam 選手(31)/FigoVN
Do Thai Thien Phuc 選手(27)/thienPhuc1191

■マレーシア代表
Mohamad NorHaikal bin Mohamad Noh 選手(20)/alpha_gaming07
Muhamad Khairul bin Abdul Aziz選手(24)/hanglejen

 代表選手は、8月にジャカルタで行われる本大会でアジアNo.1の座をかけて対戦。競技は、各地域代表チームが2つのグループに分かれて総当り形式で行われ、計3本勝負(「1対1」「2対2」「1対1」)で、各グループの上位2チームが決勝トーナメントへ進出する。決勝トーナメントでは、計5本勝負(「1対1」「2対2」「1対1」「2対2」「1対1」)で、先に3本先取した代表チームが次の試合へ勝ち進むこととなる。

詳細については、「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン ウイニングイレブン 2018」公式サイトにて随時発表。
URL:https://pesleague.konami.net/asiangames2018/ja/

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る