2017.10.11

「Team GRAPHT」がFIFA、ウイイレ大会を運営するユーザー団体「WEL」への協賛を発表

サッカー総合情報サイト

 MSY 株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:秋山昌也、以下MSY)がプレイヤーとファンとの新たな関係性を作るために発足させた『Team GRAPHT』は、FIFA、ウイイレを中心にスポーツタイトルに特化したユーザー主導のeスポーツ大会を世界に向けて展開していく、「WEL(World esports League)」に対し、協賛することを発表した。

【WEL(World esports League)とは】
ユーザー主導のFIFA eスポーツ大会として日本エレクトロニックサッカー協会(JeFA)が運営していたJSLと、Sリーグが2017年10月に統合し発足をした新団体。スポーツタイトルに特化したユーザー主導のeスポーツ大会を世界に向け展開していくことを目的としている。

 JeFAが運営するアジア最大のFIFA eスポーツ大会「アジアクラブ大会AVPCL」は、香港の「ExproTV」により既に放送されているが
今回の統合により、「アジアクラブ大会AVPCL」の更なる充実を図るとともに、日本から世界に向けたeスポーツ大会の更なる展開を目指している。

 また、eスポーツとスポーツ(※1)をリンクさせることにより相乗効果を狙い、eスポーツ業界と共にスポーツ業界の交流促進を目的としたeスポーツ大会を目指す。

(※1)サッカー、野球、バスケットボールなどの所謂スポーツ全般

WEL(World esports League) HP
http://wel.fun/

◆『Team GRAPHT』について
この『Team GRAPHT』マークは日常の意識をスイッチさせ、夢中になる人たちを応援するマークです。そして『Team GRAPHT』のミッションはとてもシンプルです。新しい分野で活躍する人材を発掘し、ファンと共に新しい価値を持つコミュニティを形成する。そして感動を共有すること、これだけです。

Team GRAPHT:HP
http://gographt.com/

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る