2018.10.17

ワールドサッカーキング2018年11月号 リヴァプール特集『逆襲の号砲』

10月12日発売の『ワールドサッカーキング』2018年11月号は、イングランドで最も輝かしい伝統を持つ強豪、リヴァプールを特集します。今シーズンはプレミアリーグ8試合を終えて6勝2分け無敗とスタートダッシュに成功。タイトルへの期待度、ユルゲン・クロップ監督の攻撃的なフットボールの秘密、新加入選手の素顔など、さまざまな切り口でリヴァプールの魅力に迫ります。伝説のOBスティーヴン・ジェラード、エースに成長したロベルト・フィルミーノ、闘志あふれるアンドリュー・ロバートソンと、3本のインタビュー記事は必読。特別付録はオリジナルWCCFカードです!

『ワールドサッカーキング』2018年11月号

LIVERPOOL

逆襲の号砲 -THE EMPIRE STRIKES BACK-
定価:980円(税込)/発売:(株)朝日新聞出版
「ワールドサッカーキング公式Twitter」@worldsoccerking
特別付録:オリジナルWCCFカード

<CONTENTS>

FOREWORD

赤い帝国、再び。

INTERVIEW

スティーヴン・ジェラード 「“ローカルヒーロー”の物語」

ロベルト・フィルミーノ 「貪欲に勝利をつかめ」

アンドリュー・ロバートソン 「心のおもむくままに」

リアン・ブリュースター 「明日のエースへ」

ブルース・グロベラー 「今シーズンこそはやってくれる」

REPORT

アリソン 「アリソンについて知っておくべき10のこと」

逆襲のキーマン

(マネ/サラー/A・アーノルド/ファン・ダイク/ミルナー/ヘンダーソン)

TACTICS REPORT

「ユルゲン・クロップとリヴァプールのDNA」

スタッツ分析 「クロップ・リヴァプールの数字を読む」

REVIEW

2018-19 序盤戦レビュー 「必然の快進撃」

2018-19 新加入選手レビュー 「新戦力の現在地」

COLUMN

CL展望 「リヴァプールの“ポジティブな”旅路」

編集長コラム 「フットボールのロマンチスト」

サポーターコラム 「6000マイル離れた街に行く理由」

OTHERS
IN PICTURES 「2018-19 CLグループステージ第1節/第2節
2018-19 各国リーグ序盤戦レビュー(ラ・リーガ/ブンデスリーガ/セリエA/リーグ・アン)
英国の論点 「睡眠=合法ドーピング?」
NEWS手越祐也 「蹴球王にオレはなる!!」
illustration × football 「イラフト」

.

SOCCER KING SHOPで購入 amazonで購入

 

バックナンバー