2016.07.15

青森山田GK廣末陸、“古巣”FC東京に加入内定「小さい頃から愛着のあるクラブ」

FC東京への加入が発表された青森山田GK廣末陸 [写真]=兼子愼一郎
高校世代を中心とした育成年代サッカー総合情報サイト

 FC東京は15日、青森山田高校GK廣末陸の2017年シーズン加入内定を発表した。

 廣末は1998年生まれの18歳。FC東京U-15深川から青森山田に進学すると、1年時から主力として活躍した。FC東京は「強靭なメンタルと冷静かつ大胆な判断力、さらに高い瞬発力と跳躍力を兼ね備え、1対1や至近距離からのシュートにも強さを発揮する」と評している。

 加入内定を受けて廣末はクラブ公式HPを通じ、以下のように意気込みを述べている。

「このたび、FC東京という小さい頃から愛着のあるクラブでプロサッカー選手としてのキャリアを始めることが決まり、大変嬉しく思います。これまで支えてくださったすべての方々への感謝の気持ちを忘れず、またこの現状に満足することなく日々努力し、一日でも早く味スタのピッチに立ちFC東京の勝利に貢献できるよう頑張ります。ファン・サポーターのみなさま、応援よろしくお願いします!」

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
82pt
長崎
77pt
福岡
73pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
沼津
57pt
栃木
57pt
Jリーグ順位をもっと見る