2016.01.09

決勝は東福岡vs國學院久我山に決定…星稜は連覇ならず/選手権準決勝

0109-2
第94回全日本高等学校サッカー選手権大会・ トーナメント表
高校世代を中心とした育成年代サッカー総合情報サイト

 9日、第94回全国高校サッカー選手権大会の準決勝2試合が埼玉スタジアム2002で行われた。

 第1試合では、前回大会優勝の星稜(石川)と、夏のインターハイ王者・東福岡(福岡)が対戦した。立ちあがりから攻勢に出た東福岡は、前半終了間際の45分、カウンターから藤川虎太朗のシュートが決まり、先制に成功する。後半に入ると57分、中村健人からパスを受けた鍬先祐矢がドリブルでゴール前まで持ち上がり右足のシュートで追加点。終始試合を支配する東福岡は、その後も星稜にチャンスを作らせることなく、2-0で快勝を収めた。

 第2試合では、青森代表の青森山田と東京A代表の國學院久我山が対戦した。試合が動いたのは17分、青森山田が得意とする原山海里のロングスローから最後は鳴海彰人が頭で押し込み、リードを奪う。しかし、すぐさま反撃に出た國學院久我山は25分、CKの流れから名倉巧が鋭いクロスボールを入れると、ゴール前に上がっていた野村京平が頭で合わせて同点に追いつく。その後は一進一退の攻防が続き、PK戦に突入するかと思われた後半アディショナルタイム3分、山本研の強烈なシュートを戸田佳佑がコースを変えてゴールイン。國學院久我山が劇的な決勝ゴールを決め、2-1で逆転勝利した。

 この結果、東福岡が17年ぶり、國學院久我山が初の決勝進出を果たした。なお、決勝は11日に埼スタで開催される。

 準決勝の結果と決勝の対戦カードは以下のとおり。

■準決勝結果
【石川】星稜 0-2 【福岡】東福岡
【青森】青森山田 1-2 【東京A】國學院久我山

■決勝(1月11日開催)
【福岡】東福岡 vs 【東京A】國學院久我山

Jリーグ順位ランキング

川崎F
22pt
浦和
22pt
鳥栖
21pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
66pt
松本
57pt
C大阪
54pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
43pt
鹿児島
37pt
大分
36pt
Jリーグ順位をもっと見る