2016.01.07

帝京第三MF村上光樹が首位、青森山田MF高橋壱晟は2位タイ/選手権得点ランキング

帝京第三MF村上光樹 [写真]=兼村竜介
高校世代を中心とした育成年代サッカー総合情報サイト

 平成27年度第94回全国高等学校サッカー選手権大会は1月5日に準々決勝が行われ、星稜高校東福岡高校青森山田高校國學院久我山高校の4チームがベスト4に進出した。

 今大会の得点ランキングでは、帝京第三高校MF村上光樹が5得点で首位となっている。村上は初戦の高松南高校戦で2ゴールを挙げ、チームを勝利に導く。2回戦の山口県鴻城高校戦ではハットトリックの活躍を見せ、8-0の大勝に貢献した。

 一方、青森山田MF高橋壱晟桐光学園高校FW小川航基が4得点で2位タイとなっている。高橋は1回戦の大社高校戦で2得点を決めると、2回戦の聖和学園高校戦、準々決勝の富山第一高校戦で得点を挙げている。また、小川は2回戦の長崎南山高校戦、3回戦の青森山田戦でそれぞれ2ゴールを決めている。

 準々決勝終了時点での得点ランキングは以下のとおり。

1位:5得点
村上光樹(帝京第三)

2位:4得点
高橋壱晟(青森山田)
小川航基(桐光学園)

4位:3得点
餅山大輝(東福岡)

5位:2得点
阿部雅志(星稜)
澁谷雅也(國學院久我山)
内桶峻(國學院久我山)
神谷優太(青森山田)
佐藤誠司前橋育英高校
馬場拓哉(前橋育英)
谷田光(聖和学園)
小磯克文明秀日立高校
人見拓哉矢板中央高校
真下瑞都(矢板中央)
引間楓太(帝京第三)
藤本夏知(帝京第三)
井村早良中京大中京高校
桑垣誓広(大社)