サッカーゲームキングジャック6月号
2015.12.31

國學院久我山、相手をシュート2本に抑えて完封勝利…内桶が頭で決勝弾

kugayama
ゴールを決め喜ぶ國學院久我山メンバー[写真]=小林浩一
高校世代を中心とした育成年代サッカー総合情報サイト

 第94回全国高校サッカー選手権大会の1回戦が31日に行われ、東京A代表の國學院久我山と広島代表の広島皆実が対戦した。

 激戦区東京都予選を3年連続で勝ち抜いた國學院久我山。対する広島皆実は、夏の全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)でベスト8の成績を残し、こちらも3年連続の選手権に臨んだ。

 試合開始早々の2分、左サイドから國學院久我山の内桶峻がディフェンスの裏に抜けだしたものの、坂下剛基に突破を阻まれる。直後に獲得したCKでは、山本研の正確なキックから野村京平がヘディングシュートを放ったが、ボールはゴールのわずか右へ外れる。

 さらに7分、山本がエリア手前中央で得たFKを直接狙ったものの、ここはGK對川敦紀に防がれる。試合は國學院久我山ペースで進んでいった。

 勢いづいた國學院久我山は15分、鈴木遥太郎のCKをニアサイドに飛び込んだ内桶峻がヘディングシュート。セットプレーから先制点を決めた。

 対する広島皆実は藤井敦仁がゴールを狙うも決められず、國學院久我山のリードで前半を終える。

 56分、國學院久我山は右サイド、澁谷雅也のドリブル突破からサイドバックの宮原直央がクロスを上げたものの、GK對川がキャッチ。追加点を奪うことができない。

 攻勢に出たい広島皆実は、73分に途中出場の片岡永典が左サイドを破り、ゴールに迫ったが同点弾は決められない。さらに、79分には安原修平が左サイドからクロスを入れ、藤井敦仁がペナルティーエリア内でボールを受けたものの、シュートまでは持ちこめず。

 相手のシュートを2本に抑えた國學院久我山が、1-0の完封勝利を収めて2回戦に駒を進めた。

 初戦を突破した國學院久我山は、来年1月2日に等々力陸上競技場で明秀日立(茨城代表)と対戦する。

【スコア】
國學院久我山(東京A) 1-0  広島皆実(広島)

【得点者】
1-0 15分 内桶峻(國學院久我山)

Jリーグ順位ランキング

川崎F
28pt
鹿島
27pt
浦和
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
29pt
岡山
25pt
町田
25pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
20pt
相模原
18pt
琉球
18pt
Jリーグ順位をもっと見る