2018.06.15

レアル移籍報道に反発も…ローマ、アリソンの後継者をリストアップか

オルセン
ローマがリストアップしていると報じられたスウェーデン代表GKオルセン [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマが、コペンハーゲンに所属するスウェーデン代表GKロビン・オルセンの獲得に動いているようだ。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が15日に報じている。



 ローマはブラジル代表GKアリソンレアル・マドリードへの移籍することが有力視されている。一部では移籍決定報道もなされ、ローマ側が反発しているとも伝えられていたものの、後釜となる選手のリストアップは進んでいるようだ。

 報道によると、2018 FIFAワールドカップ ロシアでスウェーデン代表の守護神を務めるオルセンの獲得に動いているという。さらに、レヴァークーゼンのドイツ代表GKベルント・レノ、パリ・サンジェルマンのフランス代表GKアルフォンス・アレオラ、SPALのU-21イタリア代表GKアレックス・メレトらも獲得候補に挙がっているようだ。

 果たして、来シーズンのローマでゴールマウスを守るのはどの選手になるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る