2016.03.28

S・ロベルトがデビューのスペイン、ルーマニアとスコアレスドロー

セルジ・ロベルト
代表デビューを果たしたセルジ・ロベルト(左) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が27日に行われ、ルーマニア代表とスペイン代表がルーマニアのクルジュで対戦した。

 24日の国際親善試合イタリア戦を1-1の引き分けで終え、2試合連続となるアウェーゲームに臨むスペイン。[4-2-3-1]でキックオフを迎え、GKにポルトのイケル・カシージャス、最終ラインにはビジャレアルDFマリオ・ガスパールとバルセロナDFジェラール・ピケ、同DFマルク・バルトラ、同DFジョルディ・アルバが並ぶ。中盤にはアトレティコ・マドリードMFコケと代表デビューとなるバルセロナMFセルジ・ロベルト、チェルシーFWペドロ・ロドリゲス、セルタFWノリート、マンチェスター・CのMFダビド・シルバが入り、前線はバレンシアFWパコ・アルカセルが務める。

 最初のチャンスはルーマニア。7分、アドリアン・ポパが思い切りよく右足ミドルシュートでゴールを狙ったが、枠の左へと外れた。対するスペインも10分、右サイドからのFKにファーサイドのピケが反応。ヘディングシュートを放ったものの、相手GKにセーブされて得点とはならなかった。

 0-0で推移する中、33分にはルーマニアが左サイドからチャンスを作る。クロスボールはクリアされたが、落下地点に入ったニコラエ・スタンチュがペナルティーエリア手前から左足でダイレクトボレー。グラウンダーのシュートは枠を捉えたものの、GKカシージャスの好セーブに阻まれた。前半はスコアレスで終了した。

 0-0で迎えた後半開始時から、スペインはイスコを投入。さらに52分にはナチョ・フェルナンデス、60分にはアリツ・アドゥリスとセスク・ファブレガスをピッチへ送り出した。互いに均衡を破れない中、スペインは67分にフアン・マタ、79分にアルバロ・モラタと攻撃的な選手を次々と投入したものの、結局ゴールネットを揺らすことはできなかった。

 試合は0-0で終了。スコアレスドローに終わった。

【スコア】
ルーマニア代表 0-0 スペイン代表

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
セビリア
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る