2016.02.09

ジェラードが変装しドッキリ敢行…ドス・サントスのサイン会に潜入

ジェラード
LAギャラクシーのジェラード(左)、ドス・サントス(中央)、ロビー・キーン(右)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードとアイルランド代表FWロビー・キーンが、同僚のメキシコ代表FWジオバニ・ドス・サントスにドッキリを仕掛けた。6日、クラブ公式チャンネル『GalaxyTV』が動画でその様子を伝えている。

 ジェラードとロビー・キーンは、帽子、サングラス、スカーフで変装。顔を隠してドス・サントスのサイン会に潜入すると、同選手に後ろから抱きついて「ジーオ!ジーオ!」と騒ぎ、やや強引にその場を盛り上げた。また、動画の最後には、“被害者”ドス・サントスの感想も収録されている。

「スカーフの人たちが見えた時、何も理解できなかった。『何が起こってるんだ?』って感じ。でも、ロビー・キーンの声が聞こえた時にわかったんだ。彼らが笑わせに来たってことをね」

 LAギャラクシーは昨シーズン、西地区5位でプレーオフに進出したものの、1回戦で敗退した。今季は開幕前にローマから元イングランド代表DFアシュリー・コールが、ミランからオランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングが加入し、3月6日に行われるリーグ開幕戦のDCユナイテッド戦に臨む。

欧州順位ランキング

アーセナル
34pt
チェルシー
34pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
33pt
ライプツィヒ
33pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
37pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る