2016.01.29

ジェルヴィーニョ加入の中国クラブ、カメルーン代表MFも獲得

エムビア
中国リーグ移籍が決まったエムビア(写真は2014年W杯) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 中国スーパーリーグ(1部)の河北華夏幸福は29日、トルコのトラブゾンスポルからカメルーン代表MFステファーヌ・エムビアの加入を発表した。クラブの公式微博(ウェイボー/中国版ツイッター)が伝えている。

 河北華夏幸福はエムビアについて「中盤での機能性を持ち、素晴らしい足下の技術とヘディング、得点力を有したMF」と紹介。「守備力の向上が期待される」と、活躍を展望している。

 なお、大手メディア『BBC』はエムビアの移籍金について、400万ユーロ(約5億2000万円)と報じている。

 エムビアは1986年生まれの29歳。母国クラブの下部組織でプレーした後、フランスのレンヌへ移籍し、2005-06シーズンにトップチームへ昇格した。2009年夏にマルセイユへ移籍し、2012年8月にQPRへ移籍。以降はセビージャでのプレーを経て、昨年はトラブゾンスポルに所属していた。カメルーン代表にも選出され、2010年の南アフリカ大会ではグループステージ初戦の日本戦にも出場。2014年のブラジル大会でも代表メンバーに選出された。

 河北華夏幸福は26日にも、ローマからコートジボワール代表FWジェルヴィーニョを獲得しており、立て続けに大型補強を実現した。

欧州順位ランキング

アーセナル
34pt
チェルシー
34pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
33pt
ライプツィヒ
33pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
37pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る