2016.01.22

アルビレックス新潟シンガポールが新ユニ発表…ヒュンメルと契約

アルビレックス新潟シンガポールが2016シーズンの新ユニフォームを発表した
サッカー総合情報サイト

 アルビレックス新潟シンガポールは、2016シーズンからヒュンメルとアパレルスポンサー契約を結んだことを発表した。

「2015シーズンにはリーグカップとシンガポールカップで2冠を果たし、2004年のSリーグ参戦以来、Sリーグで最も成功している海外からの招待チームであるアルビレックス新潟シンガポールをスポンサードさせていただくことができ大変光栄に思います。私たちの東南アジア初のスポンサー契約をアルビレックス新潟シンガポールと締結することができ嬉しく思います。今回のパートナーシップにより今後このアジア地域に大きな影響を与えることができると信じています」とHummel SE Asiaで代表を務めるポール・コー氏とコメントしている。

 新ユニフォームには、3Dエンブレムを使用。3つの星は2011シーズンのリーグカップ優勝、2015シーズンのリーグカップ優勝とシンガポールカップ優勝を表している。背面の首元にはクラブが設立、Sリーグに加盟した年とクラブの象徴である白鳥がデザイン。脇には、日本からアルビレックス新潟シンガポールへ、そして世界へと羽ばたく選手を輩出するというクラブのスローガン「此処から、世界へ」が刺繍されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る