2015.10.16

カシージャス、キャリアで最も困難な対戦相手は「いつだってメッシ」

メッシ カシージャス
幾度となく対戦したカシージャス(下)とメッシ(左) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ポルトに所属するスペイン代表GKイケル・カシージャスが、最も困難な対戦相手にバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの名前を挙げた。15日付のスペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 今夏の移籍市場でレアル・マドリードからポルトへ移籍したカシージャスは、SNS上でQ&Aイベントに参加し、ポルト・ファンから寄せられた様々な質問に答えた。対戦した選手のなかで最も手強かった相手を尋ねられると「それはいつだってメッシだよ。彼とは何度となく対戦したね」と回答し、“元”ライバルクラブのエースの名を挙げた。

 一緒にプレーした最高のチームメイトについては、元フランス代表のジネディーヌ・ジダン氏だと答え、「本当に彼のプレーを見るのが好きだった」とコメントした。自身のベストパフォーマンスについては2001-02シーズンのチャンピオンズリーグ決勝を挙げ、「試合の終盤しかプレーしなかったけど、あの時はよくやったと思う」と68分から急遽出場しながらも、しっかりと完封して欧州を制した試合を振り返った。

 また、GKとしてプレーすることになったきっかけについては「子どもの頃、お父さんとサッカーをしたんだけど、彼は決してゴール前でプレーしてくれなかったんだ」と話し、父ホセ・ルイスさんがGKをやってくれなかったからだと明かした。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る