2015.10.15

数々のスターを知るフォルラン、ベストプレーヤーにスコールズを選出

during a press conference ahead of the preliminary draw of the 2018 FIFA World Cup in Russia at Konstantin Palace on July 24, 2015 in Saint Petersburg, Russia.
元ウルグアイ代表FWフォルラン(写真は7月のW杯抽選会の時のもの) [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ウルグアイ国内リーグのペニャロールに所属する元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランが、これまでチームメイトとなった選手の中のベストプレーヤーを明かした。14日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』が報じた。

 フォルランはアルゼンチンのインデペンディエンテでプロ生活をスタート。その後、マンチェスター・U、アトレティコ・マドリード、インテルなど複数のビッククラブを渡った。また、2005年にはビジャレアルで、2009年にはアトレティコ・マドリードで、欧州最多得点者に贈られるゴールデンシューを2度受賞している。

 同選手はこれまでマンチェスター・U では、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドや元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏らとプレーし、アトレティコ・マドリードではアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、ウルグアイ代表ではFWルイス・スアレスやFWエディソン・カバーニら多くのスターと競演してきた。

 アメリカメディア『フォックス・スポーツ』によると、これまでチームメイトとなった選手の中でのベストプレーヤーは、マンチェスター・U でチームメイトだった元イングランド代表MFポール・スコールズ氏だという。

 数々のスター選手の中から選んだ理由について、フォルランは「彼はゴールから30メートル離れていてもボールを受けると、何事もなかったかのようにゴールを決めて、みんなを驚かせていたんだ」と話し、スコールズ氏のプレーに強烈な印象を受けていたようだ。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る