2015.08.11

第68代横綱・朝青龍氏がチェルシーの新ユニを披露…背番号は「68」

朝青龍
チェルシーの新ユニフォームを着用する朝青龍氏(@Asashoryuのキャプチャ)

 元大相撲力士で第68代横綱の朝青龍明徳氏が10日、自身の公式ツイッター上にチェルシーのユニフォームを着用した写真を投稿した。

 朝青龍氏はツイッター上に「Irleee!!!! 来た〜!!」とのコメントとともに、チェルシーの2015-16シーズンのホームユニフォームを着用した自身の画像をアップ。背中のネーム部分には「#68 ASASHORYU」と自身の名前を入れている。背番号の68は「第68代横綱」の番号にちなんでいる模様。

 無類のサッカー好きとして知られる朝青龍氏は、これまでも度々サッカー関連のつぶやきを投稿しており、3月には「朝青龍がサッカーチーム作る話しを笑わないで下さい。本当に好きだもん!!サッカー。モンゴルの少年たちに夢与え!!サッカー」などとコメントしていた。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る