FOLLOW US

優勝候補ドイツに5得点大勝のポルトガルが決勝へ…U-21欧州選手権

先制点を決めたベルナルド・シルバ(左)[写真]=Getty Images

 チェコで開催されているU-21欧州選手権は27日に準決勝が行われ、ドイツ代表を5-0と圧倒したポルトガル代表が決勝進出を決めた。

 ポルトガルは25分、スルーパスからエリア内左に抜け出したFWベルナルド・シルバが左足を一閃。GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンのニアを抜く強烈なシュートが決まり先制に成功する。

 続く33分にCKから追加点を挙げたポルトガルは、さらに前半終了間際にもFWイヴァン・カヴァレイロが豪快なシュートをゴール右上に突き刺し、前半だけで3点のリードを奪った。

 後半に入り、なんとか立て直したいドイツだったが46分、ポルトガルのMFジョアン・マリオがミドルシュートを放つとDFに当たってコースが変わったボールがゴールに吸い込まれた。

 その後、71分にもFWリカルド・オルタが追加点を挙げたポルトガルが、優勝候補ドイツを相手に圧巻の5得点大勝を収め、決勝進出を果たしている。

 決勝戦は30日に行われ、U-21ポルトガル代表とU-21スウェーデン代表が対戦する。

【スコア】
U-21ドイツ代表 0 - 5 U-21ポルトガル代表

【得点者】
0-1 25分 ベルナルド・シルバ(ポルトガル)
0-2 33分 リカルド・ペレイラ(ポルトガル)
0-3 45分 イヴァン・カヴァレイロ(ポルトガル)
0-4 46分 ジョアン・マリオ(ポルトガル)
0-5 71分 リカルド・オルタ(ポルトガル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA