2015.05.30

再選果たしたブラッター会長、周囲に協力求める「さぁ行こうFIFA!」

ブラッター
再選したブラッター会長 [写真]=FIFA via Getty Images

 29日に行われたFIFA(国際サッカー連盟)総会で同連盟の会長選が行われ、現職のゼップ・ブラッター会長が再選を果たした。イギリスメディア『BBC』など各メディアが、ブラッター会長のコメントを伝えている。

 汚職問題を受けてUEFAからは延期が求められるなど、今回の選挙は様々な観点から大きな注目を集めた。

 立候補していた同会長とヨルダンのアリ・フセイン王子は、1度目の投票でともに3分の2からの支持を集められず、2度目の投票に持ち越されることになっていたものの、ブラッター会長が票数で大きくリードしていたため、フセイン王子が辞退。これにより、ブラッター会長の再選が決定した。

 同会長は当選直後、「これからの4年間、このFIFAという船を操縦することになった。再び岸に運んでみせるよ」と意気込みを明かすと、「私は完璧ではない。完璧な人間など存在しない。しかし一緒になればいい仕事ができると、私は確信している。さぁ行こうFIFAよ!」と、周囲の協力を求めている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る