FOLLOW US

高萩がAリーグデビューでFK弾…田中裕介と相撲パフォーマンス披露

オーストラリアデビューを果たした高萩(中央) [写真]=Getty Images

 1日、オーストラリアリーグ(Aリーグ)第15節が行われ、メルボルン・シティーとウェスタン・シドニー・ワンダラーズが対戦。ウェスタン・シドニーは、2014シーズン終了後に川崎フロンターレから加入した田中裕介と、サンフレッチェ広島から加入した高萩洋次郎がそろって先発出場し、オーストラリアデビューを果たした。

 試合は開始早々に高萩の得点でウェスタン・シドニーが先制する。5分、左サイドから高萩が右足で放ったFKがそのままゴール右隅に吸い込まれた。また、得点後には田中とともに相撲の四股を踏むパフォーマンスを披露した。

 その後、高萩は後半に途中交代。田中はフル出場したが、チームは24分、73分に失点し、1-2で逆転負けを喫した。

 ウェスタン・シドニーは現在13試合を消化して勝ち点4と、暫定ながら最下位に沈んでいる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA