2014.12.03

ブラジルW杯準優勝のアルゼンチン、23選手の名前で埋め尽くされた町が出現

アルゼンチン代表
ブラジルW杯決勝でドイツ代表に敗れたアルゼンチン代表 [写真]=Getty Images

 アルゼンチン北部の国内で最も小さなトゥクマン州にあるエル・チャニャルという町に、同国代表選手の名前で埋め尽くされた道が存在することが明らかとなった。2日のイギリス紙『メトロ』などが報じた。

 およそ180世帯、約6400人が住むチャニャルは、今夏のブラジル・ワールドカップでアルゼンチンが6大会ぶりに決勝進出を果たし準優勝した事を受け、道の名前を大会に参加した23選手の名前に改名した。

 町の人々もゴールデンボール(大会最優秀選手)に輝いたバルセロナに所属する同代表主将のFWリオネル・メッシや、同候補に名を連ねた同クラブのMFハビエル・マスチェラーノ、マンチェスター・UのMFアンヘル・ディ・マリアなどの名前が入った通りに熱狂しており、地域振興の末に実際の選手たちが訪れることを夢見ている。

 アルゼンチンが主要大会で優勝したのは1993年のコパ・アメリカ(南米選手権)のエクアドル大会までさかのぼり、来年チリで開催される同大会での8大会ぶりの優勝に地元の期待も高まっている。

欧州順位ランキング

チェルシー
75pt
トッテナム
71pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ライプツィヒ
62pt
ドルトムント
56pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
75pt
レアル・マドリード
75pt
アトレティコ・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
83pt
ローマ
72pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る