2014.11.20

ファン・ハールがバロンドールに言及「独代表選手から選ばれるべき」

ルイス・ファン・ハール
今シーズンからマンUを指揮するファン・ハール監督 [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uのルイス・ファン・ハール監督が、クラブ公式チャンネル『MUTV』で年間最優秀選手賞であるFIFAバロンドールについて「ドイツ代表選手から選ばれるべきだ」と主張した。19日にクラブ公式HPが伝えている。

 受賞者に関しては、バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやレアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが最有力候補だと見られている。

 ファン・ハール監督も「ほとんどの場合、名前の知られた選手が受賞する。メッシかロナウドが受賞するだろう」と語りながらも、「ただ、ポジションの異なる選手を比べるのは非常に難しく、私はもっと違った観点で選手を評価すべきだと思う」と自身の見解を示した。

 オランダ代表を率いてブラジル・ワールドカップに臨んだファン・ハール監督は、同代表を3位に導いた。「受賞する選手は、何かを成し遂げた選手が相応しい」という同監督は、「ワールドカップは世界最高の大会だ。私は、そこで優勝したドイツ代表の選手に受賞してもらいたい」とコメント。

 バロンドールの候補者23名に入っているドイツ代表選手は、バイエルン所属のMFマリオ・ゲッツェ、同MFバスティアン・シュヴァインシュタイガー、同FWトーマス・ミュラー、同DFフィリップ・ラーム、同GKマヌエル・ノイアー、レアル・マドリード所属のMFトニ・クロースの6選手。なお、W杯を制したドイツ代表から選出されるべきだと持論を展開したファン・ハール監督自身は、年間優秀監督賞にノミネートされている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る